寄附について

名古屋市病院局では、名古屋市立病院の運営に有効に活用させていただくため、病院事業基金を設置し、個人や法人の皆さまからの寄附を受け入れています。

病院事業基金

皆さまからいただいた寄附金は、市立病院の施設や医療機器の整備などに活用させていただきます。

寄附のお申し出

ご寄附をいただける方につきましては、経営企画部経営企画課までご連絡のほどお願いいたします。(利害関係者となる個人及び法人は、お断りさせていただいています。また、寄附者が暴力団員である場合、暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する場合は寄附の申込みをお断りし、又は収受した寄附を返還させていただくことがありますのでご了承ください。なお、その判断をするに当たっては、暴力団員であるかどうか等について、愛知県警察本部長の意見を聴くことがあります。)

詐欺サイトにご注意ください!

   ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。
   怪しいと感じた場合はお申し込みをされる前にご確認いただく等、悪質な詐欺には十分ご注意
   ください。

税制上の優遇措置

名古屋市は、ふるさと納税の対象となる団体として総務大臣により指定を受けております。ご寄附をいただいた場合、次のような税制上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合

・所得税法(第78条)の規定により、一定額の寄附金控除が認められます。

法人の場合

・法人税法(第37条)の規定により、一定額の損金算入が認められます。

お問合せ先

病院局経営企画部経営企画課経営係
電話番号:052-972-2618
ファクス番号:052-972-3381
電子メールアドレス:a2618@byoin.city.nagoya.lg.jp